--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-11-25

百笑一嬉と名前変えました。

motomesenn.jpg


実は私には歳が15こ離れた弟がいます。^^

現在小学五年生¥

彼は私と違ってちゃんと書道教室に通っています。

最近しったのですが、なんかしらの賞をたくさん

もらっているらしいです。

うらやましい^^;

上の写真がそうなんですけど・・・

彼がこの間近所の

中部大学というところの学園祭に

友達と遊びに行ってきたらしいです。

そのとき書道サークルのブースに行き、

遊んでいるうちに、

多分書きたいオーラを出していたんでしょうね^^;

書いてみるかい?

なんて事になったんでしょう^^;

もちろん彼は喜んで書く~~~^^

なんてことになったんでしょう。

さて、今まで見たこともない大きくて長い紙・・・・

筆を握り締め・・・・


いざ!!!!!!!





・・・・・・あれ?!


なんて書けばいいんだ・・・・・

んんん・・・そうです。

彼は四文字熟語がでてこなかったみたいです。

しかし、多くの大学生が

小学生が文字を書くっていうんで、

ものめずらしそうに視線を向けた中・・・

彼はでっかく


信念


の二文字!!!!!

四文字とちゃうんかい!!!!!

なんて、聞こえてきそうです。

が、私は褒めてあげたい^^

いままで書いたことのない大きな文字で

大きな紙に一発勝負に挑んだことを。

普段の彼の世界での書道の紙は、半紙です。

半紙に四文字もしくは、二文字、

しかし今目の前には自分の身長以上の

大きな紙。

しかしかれは

そのその従来の世界のわくを大きくはみ出しての

でっかい二文字。

みんなが注目している・・・

期待にこたえなきゃ・・・

二文字でもいい・・・

でっかくかいてやる・・・


そんな彼はいい経験したと思います。^^

そして、きっと私と同じように

目立ちたがり屋になると思います。^^;



今回私が勉強になったことは

型にはまりすぎて、おおきなフィールドに

でても、従来どおりの型の中の事しか

できてないんじゃないだろうか。

例えれば、

いつもノートに絵を書いているが、

ある日タタミ程の画用紙をもらったにも

かかわらず、いつもどおりノートサイズの

絵しか描いていない状況になりがち

ではないだろうか。

失敗したっていいから、従来の枠をやぶって

でっかくかかねばな・・・

じゃないと飾ってみたときにひどく

小さくみえてしまうんじゃないだろうか。


そんな風に感じました。

兄馬鹿かも知れませんが、こんな年下の弟に

学ぶことはいっぱいあります。^^

これからの彼が楽しみです。^^




応援よろしくおねがいします^^

ポチットナ^^

FC2 Blog Ranking










スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お邪魔します^^
確かに今までしたことないことには
どうも腰が引けますね。
龍弐ブラザースから
教訓をいただきました<(_)>
バーナーつけたのですね。
さっそく応援ポチさせていただきました^^
これ、結構はまります^^;

テンテンさん>

応援ありがとうございます。

先ほどポチさせて頂きました。

連作どれも字にしたいです^^

宜しく♪

 コミニュティのご参加、有難うございます。
12月1日~6日、個展に来られませんか?
 詳細はMITIKOブログにて**
※1日は17時~バイオリンの生演奏がありますよ!

信念、、、、、
僕より上手いです。
そしてこの言葉を選ぶあたり、、
きっと僕より大人です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。